--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年07月23日 (日) | 編集 |

先日、実家から帰ろうと玄関を出た時のこと
道路を挟んだその先に少年がいてちょうど何かを捕まえたところを目撃した。
何だ?一体何捕まえたんだ?
その何かが知りたくて思わず呼びかけてしまった。
「何か捕まえたの?」
少年は私の方を振り返り私に向かってその手を掲げた。
手にははっきりしないが小さな生き物が見える。
「見せてもらっていい?」と
私が近づいていくとその子もこっちに寄って来てくれた。

その子が差し出した生き物を見てちょっとびっくりした。
と言うのも私は今までこの生き物とこの場所で遭遇したことがなかったからだ。
あなたこんなところにいたの?って感じ
もしかして自然界にいるやつは初めて見たかもしれない。
多分初めてだと思う。 …けどな?

名前の見当はついたけれど私はあえて少年に尋ねる
「これは何?」

少年はヤモリだよと教えてくれた。

「すごいね〜おばちゃんこんなの初めて見たよ」

ヤモリはまるでワニの赤ちゃんかと思うような風貌だった。

少年は小学3年生ぐらいだろうか
ヤモリを扱うその手はすごく慣れていた。

ハエを食べるんだと教えてくれる。

ヤモリがウンチを出した。
ヤモリはすぐウンチを出すんだよねと言ってそのウンチを葉っぱで拭う
話をしてる間、3、4回はウンチをしたけどその都度拭っていた。
手馴れている。

写真撮っていい?と聞くと
いいよと言って足元に放してくれた。


ヤモリ1


IMG_0282_convert_20170723193638.jpg



スタスタ動くので逃げちゃわないか心配になると
大丈夫だよという。
扱いに慣れていて感心する。

手に持ったところも写真に撮らせてもらった。

IMG_0289_convert_20170723192958.jpg




IMG_0287_convert_20170723191740.jpg
     ピンボケで分かりづらいがワニみたいな顔

そうこうしてたら突然尻尾が切れる。

IMG_0290_convert_20170723192304.jpg

            真ん中あたりのくるくるっとしているのが切れた尻尾

とかげ特有のやつだね。
ヤモリだって逃げたくて必死だ。

尻尾はすぐ切れるんだよと少年は言う。
そして地面に落ちたまだくねくねと動いている尻尾を拾うと
引っ張って切って見せてくれた。

おいおい少年!内心、ヒエ〜と思いながらもそのサービス精神?に
「ほんとだね」と私は目を見張った。

家に持って帰って飼うの?と聞いたら
しばらくしたら最後は逃がすと言っていた。

「本当にいいもの見せてもらった!ありがとうね!」とお礼を言うと
「さようなら」と丁寧な挨拶が返ってきた。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。